舞台「ROCK MUSICAL BLEACH」が、2016年夏、東京&京都で蘇る!!
2016年04月04日




 TVアニメ化、アニメ映画化、ゲーム化など様々なメディアミックスを展開している連載14周年を迎える「BLEACH」(原作:久保帯人 集英社「週刊少年ジャンプ」連載)は、累計発行部数8,600万部を超える大人気漫画。日本はもとより海外でも多くのファンを魅了し続けている。
 2005年8月に初の舞台化として「ROCK MUSICAL BLEACH」を上演。“ロックと剣劇”をコンセプトに舞台シリーズ化され、2012年までの間に、累計で18万人もの観客を動員した2.5次元ミュージカルの先駆け的な作品。
 2.5次元ミュージカルが社会現象となっている現在、4年ぶりに復活!この夏、東京公演はAiiA 2.5 Theater Tokyo、京都公演は京都劇場であの伝説の舞台が蘇ります。




<公演概要>

舞台「ROCK MUSICAL BLEACH」

原作 「BLEACH」久保帯人 (集英社「週刊少年ジャンプ」連載)

脚本・演出 堤 泰之

出演 後日発表

劇場 東京公演:AiiA 2.5 Theater Tokyo/京都公演:京都劇場

公式HP http://www.rmbleach.com

公式Twitter @RM_BLEACH2016

協力 集英社(「週刊少年ジャンプ」編集部)

一般社団法人 日本2.5次元ミュージカル協会

主催 RMBLEACH製作委員会2016


(C)久保帯人/集英社・RMBLEACH製作委員会2016