STARMARIE×吉本、7月に舞台「うどんを愛して おかわり」上演

STARMARIE(左より、木下望、中根もにゃ、渡辺楓)

STARMARIEと吉本がタッグを組み、7月に舞台「うどんを愛して おかわり」を開催する。

本作は、うどん屋を舞台にした人情劇。
昨年、千本桜ホールで行われた公演のリメイクとなる。

ファンタジー表現集団としてパフォーマンスを続けるSTARMARIEからは、木下望、中根もにゃ、渡辺楓が、日本を代表するお笑いプロダクションの吉本からは、しいはしジャスタウェイ、ウエスP、西村ヒロチョ、他が出演する。

木下、中根、しいはしは、昨年の公演でも共演し、話題となった。
チケット詳細は後日発表される。


しいはしジャスタウェイ


ウエスP


西村ヒロチョ


「うどんを愛して おかわり」

2019年7月12日〜15日 全7公演

■劇場:アトリエファンファーレ東新宿
http://atelier-fanfare.jp/higashishinjuku/

■チケット代金:前売り4000円 / 当日4500円
■演出/脚本:ゴブリン串田
■主催:株式会社M-SMILE

■出演:
STARMARIE:木下望、中根もにゃ、渡辺楓
吉本:しいはしジャスタウェイ、ウエスP、西村ヒロチョ、他
ゲスト役者:関口ふで、江里奈、他

人気記事

おすすめ記事

PAGE TOP

not right click on a picture