最新のステージ情報はこちら!!

2019年もミュージカル「アニー」が開幕

今年も、ミュージカルを目指す少女にとって憧れの舞台、ミュージカル「アニー」が開幕した。その前日の4月26日にメディア関係者にゲネプロの公開と囲み取材が行われた。
日本テレビ主催のミュージカル「アニー」は、1986年から2000年まで篠崎光正、2001年から2016年までジョエル・ビショッフが担当し、2017年より、翻訳、演出、振付、美術、衣裳など、すべてを一新し、演出に山田和也、音楽監督に佐橋俊彦、振付・ステージングに広崎うらんが担当している。
出演する子役キャストは、2人のアニー・岡菜々子と山﨑玲奈と12名の孤児役、12名のダンスキッズ役は、昨年秋にオーディションで選ばれた。そして大人キャストには、2017年公演より3年連続出演となる ウォーバックス役の藤本隆宏、ルースター役の青柳塁斗に加えて、ハニガン役には『NEWヒロイン~女たちよタフであれ!~』以来7年振りの舞台出演となる早見優、グレース役には元宝塚娘役トップの蒼乃夕妃らを迎え、人気と実力を備えたメンバーが新たに加わった。
公開されたゲネプロで登場したアニーは岡菜々子で、伸びやかで安定した歌唱で魅了し、時より見せるやんちゃっぽい笑顔が魅力なアニーだった。ダブルキャストの山﨑玲奈の演じるアニーにも注目だ。
アニーファンには敢えて言うことでもないが、すべての楽曲が素晴らしく、今にも通じるメッセージが込められている。ファミリー層や子供向けと思われてしまうアニーだが、大人にこそ観てほしい作品だ。アメリカの隠れた階層社会、貧富の差、政治の対立など、この作品には何気なく散りばめられている。それらの問題を、いとも簡単に突破してしまうアニーという女の子に、教えられることが多々ある。
本公演は、2019年4月27日(土)から5月13日まで、新国立劇場 中劇場にて上演される。夏には、大阪、松本、仙台、広島、名古屋での公演を予定している。









■各出演者コメント

左より、早見、岡、山崎、藤本 

アニー役(チーム・バケツ):岡菜々子
お稽古があっという間で本番と思うとお腹が痛くなるし、人がいっぱい動くシーンとか、舞台稽古でセットが沢山入ってきたときは、大変だなあと思ったけど、チームバケツとモップのみんなが楽しくお話をしてくれて緊張がほぐれるので、最後まで頑張りたいと思います。
同じアニー役の山﨑玲奈ちゃんとは、周りからはすごく仲良いねと言われます!
ゴールデンウィークはなくなっちゃうけど、家でゴロゴロしているより舞台をやっていた方が楽しいかなと思います!自分が出ているところも見て欲しいけど、みんなの個性も出でいるので、そこにも注目して欲しいです。

アニー役(チーム・モップ):山﨑玲奈
初めての主演のミュージカルなので、頑張ってお客様達に自分のアニーを伝えられるように頑張ります。
キャストのみんなの動きに合わせて、自分の段取りをおうのが難しかったですが、流れでやってみると楽しくて、すごくワクワクしています。最後にみんなで出るクリスマスのシーンが素敵なので、そこを見て欲しいなと思います。
早見さんは、休み時間とか普段は優しいのにお稽古に入るとガラッと変わりすぎて、アレ?っとなっちゃいますけど、ハニガンにちゃんとなれていてすごいなと思います。
ゴールデンウィークというより今の季節がわからなくなるくらい集中しているので、疲れは溜まっているかもしれないけど、家にいるよりみんなでワイワイやっていたほうが、絶対楽しいなと思います(笑)

ウォーバックス役:藤本隆宏
私は3年目ではありますが、3年目といっても新しい演出もたくさんあって、全く違う作品になっていますし、アニー2人の歌声が素晴らしく、とても素直に芝居をするので、今からすごく楽しみにしています。
アニー役の2人は、形の演技をせず心で演じているところと、サンディに大変な思いもしていたようですが、ちゃんとコミュニケーションをとっていたので、素晴らしいなとおもいました。二人で励ましあっているところが、微笑ましくて、本当に仲がいいなと思います。サンディが変わったことも見所の一つかな。そして本当のブロードウェイで観ているかのような、早見さんのセクシーさとキュートさにも注目してほしいです。実は早見さん、ご自身が出ないシーンの稽古を傍でご覧になってたんですが、泣いていらっしゃって、涙を拭いながらご自身の出演シーンのお稽古に出られていました(笑)ストーリーの素晴らしさと楽曲の素晴らしさ、そして頑張っている子供たちの姿が、こんなに長年続く作品のポイントかとおもいます。

ハニガン役:早見優
初めてアニーに参加させていただきましたが、幕が開くことにすっごく楽しみな気持ちです。1ヶ月みなさんとお稽古をさせていただいて、本当に楽しかったので、早くみなさんにも楽しんでいただけたらと思います。意地悪な役は初めてで、話し方など、演出家の方に色々アドバイスをいただき、今はすっかりハニガンが降りてきていて普段からいじわるになっています(笑)心苦しさなどはなく、役としてはすごく楽しいです。アニーとウォーバックスの2人の歌を聴いているとキュンキュンしますし、感動して涙が出るくらい入り込んでしまいますね。お客様には、子供たちや、アニーを筆頭に強く生きていく女性の姿、そして素晴らしい楽曲などワクワクするものばかりなので、そこをぜひ楽しんでいただけたらと思います。


丸美屋食品ミュージカル「アニー」

【公演日程】
2019年4月27日(土)~5月13日(月)新国立劇場中劇場
※8月大阪・松本・仙台・広島・名古屋公演あり

【スタッフ】
演出:山田和也、振付・ステージング:広崎うらん

【キャスト】
岡菜々子、山﨑玲奈(アニー役)/藤本隆宏、早見優、蒼乃夕妃、青柳塁斗、服部杏奈 他

【チケット料金】
全席指定 8,500円(税込)

【アニー公式ホームページ】
http://www.ntv.co.jp/annie/

■夏公演予定

大阪公演
2019年8月1日(木)~6日(火)
シアター・ドラマシティ

松本公演
2019年8月10日(土)
まつもと市民芸術館 主ホール

仙台公演
2019年8月17日(土)~18日(日)
東京エレクトロンホール宮城

広島公演
2019年8月24日(土)
JMSアステールプラザ 大ホール

名古屋公演
2019年8月30日(金)~9月1日(日)
愛知県芸術劇場大ホール

人気記事

おすすめ記事

REVIVAL!! ON DEMAND
PAGE TOP

not right click on a picture