最新のステージ情報はこちら!!

ホリエモンの主演ミュージカル 「クリスマスキャロル」が8年ぶりの再演決定

10月27日、都内にて、ミュージカル 「クリスマスキャロル」の製作発表会見が行われ、本公演のエクゼクティブプロデューサーであり主演のスクルージ(現在)役のホリエモンの愛称で知られる堀江貴文、ヒロインのケイト役の長谷川かすみ、脚本・演出・音楽を担当する湯澤幸一郎、プロデューサーの片岡義朗が登壇し、MCはスクルージ(少年)役を演じる百花繚乱が担当した。
原作の1843年に出版された英国の文豪チャールズ・ディケンズの小説「クリスマス・キャロル」を元にして、2010年12月にニコニコミュージカルとして銀座博品館劇場で公演され評判になった舞台を堀江貴文を再び主演で再演する。
堀江貴文は、「日本のショービジネスは、遅れていくなと思い、新しい事をやっていきたいと考えて再演を決めました。」として、日本の演劇の世界が閉じていている事を嘆いた。
本作では、公演と共に食事も楽しめるスタイルで、提供する食事は、「奇跡の和牛霜降り肉」を提供する“WAGYUMAFIA(和牛マフィア)”会員しか食べられない良質で限られた高級和牛を楽しむ事が出来て、堀江貴文が休憩中・終演後に同席する特別席を設ける高額なVIP席チケットなどホリエモン流のチケット体系になっている。
長谷川かすみは、「初演が有っての再演ですので、長谷川かすみの要素も盛り込みつつ初演に迫れるような演技を作りたい。」と抱負を、湯澤幸一郎は、「(堀江氏は)謙遜という美学が無い方なので、褒めれば褒めれるほど良くなる。」と堀江氏に対する稽古をつけるコツを、片岡義朗は、「演劇にしろアニメ作品にしろ映画にしろ、永遠の普遍的なテーマを時代にあった旬の切り口で語るという、2つの要素がないと僕はその作品はヒットしないと思っています。」、それぞれの舞台に対する思いを語った。
本公演は、2018年12月12日(水)から12 月 16 日(日)まで東京キネマ倶楽部で上演される。


左より:百花繚乱、湯澤幸一郎、堀江貴文、長谷川かすみ、片岡義朗

(文中敬称省略)


ミュージカル 「クリスマスキャロル」

スクルージは、IT会社の社長としてブイブイ言わせている。財力も社会的知名度も抜群であり、マスコミには若きカリスマ経営者として持ち上げられ、満ち足りた生活をしているように思える。しかし実際は相当に心の闇を抱えており、強引に社内の合理化を進め、自分の意にそぐわない社員は直ちに解雇。無駄な出費は一切許さず、社内の冷暖房も必要最低限のものとし、社員の不興をかっていた。
特にクリスマスのせまったこの時期、スクルージは何やらイライラしている様子で、社内でクリスマスを匂わせる出来事があるとたちまち癇癪を起すのであった。クリスマス休暇を申し出た社員たちに悪態を付き、休暇をやるのはあくまでも休日出勤に賃金を払いたくないためであり、クリスマスを祝うためではないと言い張る。実際、彼自身は全くクリスマスを祝う心など持ち合わせていなかった。
わびしいクリスマスシーズンを送るスクルージ。街の募金活動にも見向きもしない。教会の孤児院の前を通りかかる。そこでケイトと再会する。ケイトとスクルージはかつて婚約していたが、スクルージが実業家として成長するとともに拝金主義へ傾いていくことに反発し、別れることになったのだった。互いへの想いを引きずりながらも気持ちがすれ違う二人。一人暮らしの部屋で眠りにつくスクルージ。と、不気味な音楽と共に大天使ミカエルがやって来る。その姿はかつての共同経営者・マーレイと瓜二つであった。ミカエルは今後三晩に渡り、自分の部下である天使たちがスクルージのもとを訪れ、彼に三つのクリスマスを見せるだろうと告げる…。

【原作】チャールズ・ディケンズ
【脚本・演出・音楽】湯澤幸一郎
【出演】堀江貴文/長谷川かすみ/小西成弥/湯澤幸一郎/横山智佐/川隅美慎/百花繚乱/みく(アンティック-珈琲店-)/
AKIRA/千吊(ペンタゴン)/愛川こずえ/別紙慶一/山下聖良/中根愛理役/片岡沙耶/Iris(アイリス)/中村裕香里
【公演】2018 年 12 月 12 日(水)~12 月 16 日(日)
【会場】東京キネマ倶楽部
◆歌ゲスト ※カーテンコール後に歌ゲストが登場し、ミニライブで歌います。
12 月 12 日(水) 19:00 公演 メイリア
12 月 13 日(木)19:00 公演 ミッツ・マングローブ
12 月 15 日(土)13:00 公演 安田美沙子
12 月 15 日(土)18:00 公演 エハラマサヒロ
◆芝居ゲスト
12 月 13 日(木)19:00 公演 西野亮廣(キングコング)

◆料金
☆VIP 席:150,000 円(ディナー付き/堀江貴文が休憩中・終演後に同席する特別席)
☆天望ビューシート席:80,000 円 (ディナー付き/サブステージ上に設置される特別席)
☆アリーナ席:40,000 円(ディナー付き)
2 階バルコニー指定席:9,000 円
2 階 BOX 自由席:7,000 円
スタンディング席:5,000 円
※ディナー付きの席の料理は、WAGYUMAFIA(和牛マフィア)が提供いたします。
※「☆」の席は、円卓を囲む形の座席となります。
※2 階 BOX 自由席は、2階席後方のソファ席となり、座ると舞台の全景は見づらく立ち見の
出来る自由席となります。予めご了承ください。
※スタンディング席は、12 月 13 日(木)14:00 公演、12 月 14 日(金)14:00 公演のみのお取扱いとなります。
同 2 公演は、スタンディング席のみのお取扱いとなりアリーナ席で立ち見でも、2 階席では全員は座れないのですが
座席の数だけは座って観ることも自由です。
◆チケット発売日:2018 年 10 月 27 日(土)13::30~

◆公演に関するお問い合わせ: xmascarol1812@gmail.com
◆チケット取り扱い:LINE TICKET https://ticket.line.me/events/1102
◆公式サイト:http://christmascarol.jp/
◆公式ツイッター:@carolmusical
◆主催:SNS media & consulting ㈱/㈱MAGES.

人気記事

おすすめ記事

AKB48 LIVE!! ON DEMAND
PAGE TOP

not right click on a picture