最新のステージ情報はこちら!!

内田理央が、2019年1月5日(土)放送スタートのドラマ「連続ドラマW 盗まれた顔~ミアタリ捜査班~」に出演決定

芥川賞作家・羽田圭介原作が初の連続ドラマ化となり、話題を呼んでいる「連続ドラマW 盗まれた顔 ~ミアタリ捜査班~」に内田理央の出演が決定した。

同作は、芥川賞作家・羽田圭介の小説「盗まれた顔」を原作としたサスペンスアクションで、記憶と勘を武器に指名手配犯を雑踏の中から見つけ出す〝見当たり捜査員″の男が捜査に没頭するうちに警察機構の深い闇へと辿り着く様が描かれるストーリー。

今回出演が発表された内田は、ミニスカにショルダーバックという派手な格好で捜査をする安藤香苗役を演じる。

内田理央コメント

■本作の印象
この作品で扱っている「見当たり捜査」というテーマが、とても面白いと思いました。
普段街を歩くときにあまり人の顔を見ていなかったので、こういった仕事があること自体が衝撃で、しかも実際に犯人を捕まえて実績をあげているということに驚きました。

■安藤の人物像
見当たり捜査班の中では一番若手ですが、才能があって、何をするかわからないパワフルな女性です。
警察官にも関わらず服装は派手で、柔道が強くて、よく食べる、というキャラクターで、とても魅力的だと思います。
柔道が初めてのチャレンジだったのでとても大変でしたが、監督からは「自由に感じたままにやって欲しい」と言って頂いたので、私自身、楽しんで演じさせて頂きました。

■見どころ
「見当たり捜査」をテーマにした、普通の刑事モノとはひと味違った作品です。
ミニスカにショルダーバッグという派手な格好で捜査をする、という変わった役柄ですが、楽しんで演じさせて頂きましたので、ぜひ楽しみにして頂けると嬉しいです。

ドラマ「海月姫」(フジテレビ)や、「おっさんずラブ」(テレビ朝日)など話題作に出演し、表現の幅の広さから演技力を高く評価されている内田理央。今回の作品では、一体どんな新しい顔を見せてくれるのか、期待せずにはいられない。

「連続ドラマW 盗まれた顔 ~ミアタリ捜査班~」番組概要
■番組名:「連続ドラマW 盗まれた顔 ~ミアタリ捜査班~」
■放送日:2019年 1月5日(土)放送スタート
毎週土曜よる10:00 (全5話・第1話無料放送)
■原作: 羽田圭介『盗まれた顔』(幻冬舎文庫)
■脚本: 足立紳(『百円の恋』『14の夜』)
■監督: 武正晴(『百円の恋』)
■音楽: 海田庄吾(『百円の恋』『ビジランテ』)
■出演: 玉木宏 内田理央 町田啓太 渋川清彦 伊藤歩 ほか
◇番組特設サイト https://www.wowow.co.jp/dramaw/kao/

〈ストーリー〉
警視庁捜査共助課に勤める白戸崇正(玉木宏)は顔だけを頼りに、潜伏する指名手配犯を捕まえる“見当たり捜査員”だ。 部下の安藤(内田理央)、谷(町田啓太)らと共に繁華街を行き交う群衆を見つめ、脳に刻んだホシの顔を探し続ける日々。
そんなある日、白戸は群衆の中に「見つかる筈のない顔」を見てしまう。4年前に謎の死を遂げた先輩刑事・須波(渋川清彦)。 見間違いだと否定しようとした矢先、白戸は須波にまつわる噂を耳にする。事件について調べるうち、公安や中国マフィアが 動きだし、白戸はいつしか命をも狙われることになる…。さらに、同棲している彼女の千春(伊藤歩)の不可解な言動に、白戸はある疑念を抱き始める…。

内田理央
◇公式HP:http://www.lespros.co.jp/talent/artists/rio_uchida/
◇公式Twitter:https://twitter.com/lespros_rio
◇公式Instagram:https://www.instagram.com/rio_uchida/
◇公式ブログ:https://ameblo.jp/rio-uchida/
◇公式ファンクラブ:http://rio-uchida.lespros.co.jp/

人気記事

おすすめ記事

REVIVAL!! ON DEMAND
PAGE TOP

not right click on a picture