最新のステージ情報はこちら!!

恋愛アドベンチャーゲーム『忍び、恋うつつ』舞台化決定

恋愛アドベンチャーゲーム『忍び、恋うつつ』、この『忍恋』が、2019年1月、待望の舞台化されることが発表された。

第一弾キャスト発表として、「猿飛咲助」役に、舞台『プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE』シリーズ「夏凪瞳弥」役などで好評を博した原野正章、「霧隠蔵人」役に、舞台『遙かなる時空の中で5 風花記』「沖田総司」役、2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ 「長月夜」役で人気を博す秋葉友佑、「我来也」役に、舞台『文豪ストレイドッグス』「宮沢賢治」役を好演した堀之内仁、「穴山大介」役に、ミュージカル『忍たま乱太郎』「中在家長次」役、2.5次元ダンスライブ『ツキウタ。』ステージ 「葉月陽」役など数々の人気作品に出演し、評価を得る鷲尾修斗。
脚本には劇団カラスカの江戸川崇、演出に樋口夢祈が担当する。
また、舞台用の新規イラストも公開された。
今後の続報に注目だ。

【『忍び、恋うつつ』とは】

2014年に、大人気の女性向けゲームブランド「オトメイト」より発売されたPSP専用ソフト『忍び、恋うつつ』。

根強い人気を誇り、2015年にPS Vita版『忍び、恋うつつ ― 雪月花恋絵巻 ―』が発売、

2017年にはファンディスク『忍び、恋うつつ ― 甘蜜花絵巻 ―』が発売され、
「週刊ファミ通」殿堂入りゴールド作品に。

さらには2018年2月15日にPS4版『忍び、恋うつつ ― 万花彩絵巻 ―』が発売されました。

ヒロインの“メロメロの術”にかけられた忍者たちが、
普段は心の奥底にしまっている本音や、愛の言葉を、次々とヒロインに投げかけていってしまう…
というコメディ要素あり、ときめき要素ありの、明るくポップな作風が多くのユーザーを虜にしています。


舞台『忍び、恋うつつ』

2019年1月18日(金)~1月27日(日)
劇場: 新宿村LIVE (〒169-0074 東京都新宿区北新宿2丁目1-2 新宿村CENTRAL地下2階)

【公式ホームページ】 http://ninkoi.scissors-blitz.jp/

【公式Twitter】 https://twitter.com/nin_koi_stage

【原作】 オトメイト(アイディアファクトリー)
【脚本】 江戸川崇(カラスカ)
【演出】 樋口夢祈

【キャスト】
猿飛咲助: 原野正章

霧隠蔵人: 秋葉友佑

我来也: 堀之内仁

穴山大介: 鷲尾修斗

ほか

【プロデューサー】 ウネバサミ一輝(合同会社シザーブリッツ)、通崎千穂(SrotaStage)

【企画・製作】 合同会社シザーブリッツ(公式ホームページ・ http://www.scissors-blitz.com/

人気記事

おすすめ記事

REVIVAL!! ON DEMAND
PAGE TOP

not right click on a picture