最新のステージ情報はこちら!!

『舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 向かい風100%』メインビジュアルを発表

©増田こうすけ/集英社 ©「舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 向かい風100%」製作委員会

今年9月、待望のシリーズ第4弾となる完全新作公演が決定したコミック累計発行部数600万部を誇る人気ギャグ漫画の舞台化作品『舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 向かい風100%』のメインビジュアルを発表した。
今回のメインビジュアルは、夢野カケラが目指す漫画家にちなんでコミックをモチーフとしており、個性豊かな出演者たちに負けず劣らずのインパクトあるビジュアルになっている。
原作「増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和」は、2000年に『月刊少年ジャンプ』(集英社刊)にて連載をスタートし、コミックの累計発行部数600万部を突破した人気ギャグ漫画。2005年にアニメ化された後、2007年からは掲載誌を『ジャンプSQ.』に移し、2015年1月号より『増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和GB』と改題して連載中。名作のパロディや歴史的な偉人や動物、ケダモノまで様々なキャラクターが登場し、シンプルな絵とシュールなセリフが特徴の人気作品。
「舞台 増田こうすけ劇場ギャグマンガ日和 向かい風100%」は9月5日(水)より渋谷・伝承ホールにて開幕します。チケット好評発売中。


舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 向かい風100%』

「高校に入ったら一緒に甲子園を目指そうぜ!」と誓う黄金のバッテリーがいた。
主人公 夢野カケラはピッチャー志望の野球少年。夢は怪物と呼ばれるピッチャーになること。
そしてキャッチャー志望の受手マモルの夢は、キャッチャーミットを買う事だった。
その二人を温かく応援するヒロイン、三上ドブ子。
だが、彼らを待ち受けていたのは野球部だけではなかった!
おばけ屋敷部!ツタンカーメン部!砂部!半開き部!黒登山部!の迫りくる怒涛の勧誘!
そして結果的に、夢野カケラが目指したのは、やっぱり漫画家になる事だった・・・

・原作 : 「増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和」増田こうすけ(集英社「ジャンプSQ.」連載中)
・脚本・演出 : なるせゆうせい
・出演者 :  谷佳樹、上田悠介、多田愛佳/磯貝龍虎、寺山武志、堀越せな(Wキャスト)、天音みほ(Wキャスト)、服部ひろとし、小野由香、市川刺身(そいつどいつ)、南米仁、あまりかなり、いーま、鈴木そぼく/宮下雄也
・日程 : 2018年9月5日(水)~9月9日(日)全9公演
・劇場 : 渋谷 伝承ホール
・料金 : 桟敷席 8,800円(税込)※非売品グッズ付 / 一般席 7,500円(税込)
・公式HP : http://butai-gagmanga.com/
・公式Twitter : @butai_gagmanga
・企画製作 : 株式会社アルテメイト
・制作 : 株式会社オフィスインベーダー
・主催 : 「舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 向かい風100%」製作委員会

人気記事

おすすめ記事

AKB48 LIVE!! ON DEMAND
PAGE TOP

not right click on a picture