最新のステージ情報はこちら!!

​けやき坂46「レコチョク上半期ランキング2018」新人アーティストランキング1位

「レコチョク上半期ランキング2018」新人アーティストランキング1位の授賞式に、けやき坂46(ひらがなけやき)のメンバーが登壇した。
レコチョクのアーティストランキングはシングルとハイレゾシングルのダウンロード数が対象。
けやき坂46(ひらがなけやき)は、それぞれの楽曲がダウンロードされ、リード曲「期待していない自分」がシングルダウンロードで最高位8位、その他の曲もデイリーランキングTOP100に最高11曲がランクインされ、非常に短い期間内での集計にも関わらず1位となった。

6月20日(水)発売になったデビューアルバム「走り出す瞬間」は、7/2付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:6月18日~6月24日)で初登場1位。初週売上、15.5万枚は今年リリースされた1stアルバムでは、初週最高売り上げを記録。7/2付ビルボードジャパン総合アルバム・チャートHOT ALBUMSでも総合首位を獲得。
現在累計出荷枚数は20万枚を超えている。この勢い、ひらがな旋風はまだまだ続くこと間違いない。


柿崎芽実
けやき坂46としてアルバムが出せると言うだけで、ほんとに夢のように嬉しい事でしたが新人アーティストランキング1位を頂けて本当に光栄に思います。ありがとうございます。


齊藤京子
この度新人アーティストランキング1位を頂きましてありがとうございます。本当に光栄です。
これも皆様のおかげです。本当にありがとうございました。


佐々木美玲
アルバムが単独で発売になると聞いた時、嬉しい気持ちもありましたが、「大丈夫かな?」という不安がありましたが、こうやって新人アーティストランキングで1位を頂いてすごく、すごくうれしいです。

「レコチョク上半期ランキング2018」とは2018年1月1日から6月30日までを対象期間として、PC、スマートフォンなどで展開している「レコチョク」ダウンロードストアや「dミュージック」
「MUSIC Store powered by レコチョク」にて配信している各配信商品のダウンロード数を集計した、ダウンロード総合ランキング。
新人アーティストランキングは、2018年上半期、新人アーティストの中で、最もシングル楽曲がダウンロードされたアーティストを表彰するもの。

■けやき坂46(通称:ひらがなけやき)
秋元康総合プロデュース。2015年、欅坂46に遅れて参加した長濱ねるがきっかけで誕生したけやき坂46(ひらがなけやき)は、同年メンバーを募集し2016年、11名を加え12人で本格始動。
2017年代々木第一体育館にて行われた「欅坂46デビュー1周年記念ライブ」にてけやき坂46メンバー追加オーディションが発表、8月に2期生が9名決定し加入。その後長濱ねるの欅坂46専任が発表され、現在20名で活動中。
欅坂46のアンダーメンバー的なイメージを持っている方も少なくないが、後輩グループとして2017年欅坂46よりも先に全国ツアーを開催、2018年武道館3DAYSを即完で大成功させた。
現在欅坂46に肩を並べそうな勢いで急成長中。

■けやき坂46 『期待していない自分』

■欅坂46 オフィシャルサイト http://www.keyakizaka46.com/

■欅坂46 オフィシャルTwitter https://twitter.com/keyakizaka46

■けやき坂461st Album 『走り出す瞬間』スマホ特設サイト http://www.keyakizaka46.com/hiragana_album/

■Sony Music Shop https://www.sonymusicshop.jp/m/arti/artiItm.php?site=S&cd=70009056

人気記事

おすすめ記事

REVIVAL!! ON DEMAND
PAGE TOP

not right click on a picture