最新のステージ情報はこちら!!

道頓堀で忍者ショー『忍者竹取物語』7月公演

ハイ・パートナーズ株式会社は、 Ninja Night in OSAKA『忍者竹取物語』 を2018年7月1日(日)より開催。
海外でも認知度の高い「忍者」と映画やアニメでも取り上げられる昔話「竹取物語」を融合させたストーリーで、大阪のナイトタイムエコノミー需要に対応する。Ninja Night in OSAKA 『忍者竹取物語』は、平成30年度大阪府ナイトカルチャー発掘・創出事業補助金を受けて実施する。

 Ninja Night in OSAKA 『忍者竹取物語』

忍者が繰り出す忍術や、オタク、鬼、豪商、武者など、
個性あふれるキャラクターや次々出て来る忍者との
殺陣が繰り広げられる新しい竹取物語

英語タイトル:THE NINJA & PRINCESS KAGUYA
中国語タイトル:忍者和輝耀姬

■ 物語
古来よりこの国には竹の中から生まれた絶世の美女「かぐや姫」が、
多くの男たちの求婚を拒み、月へ帰っていったという話が伝わる。

このかぐや姫を手に入れた者は、この世を治めると言われていた。
・・・・時は戦国、新しい姫が竹の中から生まれようとしている。

同じくして、ここに一人の忍びあり、名は月光。
呪文を唱え人の心を操る術を持つ忍び。
その術、闇夜を照らす月の如く人の心を魅了する。

そしてその姫を狙って、男どももこの土地に。

■ 日程
2018年7月1日(日)〜25日(水) 19時、21時
※毎週火曜日休み ※開場:各15分前 公演時間:約45分
※7月25日は19時のみ

■ 会場
「道頓堀ZAZA BOX」
大阪市中央区 道頓堀1-7-21中座くいだおれビル地下1階

■ 料金
前売2,500円、当日3,000円 全席自由席

■ キャスト
かぐや姫:前田亜美、月光:さんだひとみ、豪商:杉本栄二、
オタク:大川諒平/堅田舞、鬼母:中川理絵/堀井清子、
武者:山下忠彦/小坂和雄(たてびと)、忍者:伊達胤紀/小梅/伊達要希

■ スタッフ
作・演出:青山郁彦、プロデューサー:辻村博志、
映像制作:山口まさかず、松尾啓三(シャトルクラフト)、森康座衛門、
照明・音響:大林圭一郎、音楽:田端俊介、
協力:淨國寺、
企画・制作:忍者堂

■公式サイト
https://www.ninja-night.com/

人気記事

おすすめ記事

NGT48 LIVE!! ON DEMAND
PAGE TOP

not right click on a picture