最新のステージ情報はこちら!!

セブンティーンモデル・久間田琳加、人気コミック原作の映画『青夏』に出演。女子中高生のカリスマが青春ラブストーリーに挑む。

©LesPros entertainment.Co.,Ltd.

大人気女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」専属モデルで、映画『~harajuku story~ヌヌ子の聖★戦』(2018年冬公開)で映画“初”主演を務める、モデル・久間田琳加(くまだ・りんか/17)が、講談社「別冊フレンド」で連載された、南波あつこによる人気コミックが原作の映画『青夏 Ao-Natsu』(8月1日公開)に出演することが明らかになった。

本作は、夏休みの間、田舎で過ごすことになった都会育ちのイマドキ女子高生・理緒(葵わかな)と、そこで出会った地元のクール系イケメン男子高生・吟蔵(佐野勇斗)との〈夏限定の恋〉を描いた青春ラブストーリー。

久間田は、理緒の友人で、東京のイマドキ女子高生・桜田あや(16)を演じる。理緒の恋を応援する、親友という役どころだ。

本作への出演にあたり久間田は、「このお話をいただいたとき、すぐにその世界に入り込みたくなり、原作を一気に読ませていただきました。登場人物みんながとっても純粋で、お互いがお互いを思いやる、じれったくちょっぴり切ないお話です。観ていただくみなさんに『友だちっていいなぁ』と思っていただけるように、頑張って演じたいと思います。今までで一番『ピュア』になれる夏にしたいです。」とコメント。

先日、映画『~harajuku story~ヌヌ子の聖★戦』で映画“初”主演を務めることが発表された久間田。女子中高生のカリスマが、青春ラブストーリーに挑む。

主演は、葵わかなと佐野勇斗が務め、その他古畑星夏など、旬の若手俳優が一挙に集結。青春よりもっと青くて熱い、夏空みたいな、運命のピュアラブストーリーがはじまる。


©南波あつこ/講談社

■映画『青夏 Ao-Natsu』公式サイト
http://aonatsu.jp/

■作品概要
・タイトル:『青夏 Ao-Natsu』 ※読み方:あおなつ
・原作:『青夏 Ao-Natsu』(講談社「別冊フレンド」刊)
・監督:古澤健(『今日、恋をはじめます』『クローバー』)
・脚本:持地佑季子(『青空エール』『くちびるに歌を』)
・配給:松竹
・制作スケジュール:4月初旬~5月初旬
・公開:2018年8月1日(水)
・著作表記:©2018映画「青夏」製作委員会

■ストーリー
運命の恋を夢⾒る、都会育ちのイマドキ⼥子⾼生・理緒。夏休みの間、⼤自然の田舎で過ごすことになった理緒は、そこで地元の男⼦校生・吟蔵と出会う。クールで少しぶっきらぼうだけど実は優しい吟蔵に、理緒は一気に恋に落ちる。吟蔵こそ運命の人…?と思ったのも束の間、「住む世界が違う」とあっさりフラれてしまう。そんなとき、理緒に想いを寄せる東京の男⼦⾼生・祐真が理緒に会いにやってくる。「夏休みが終わったら俺と付き合おう。東京で待ってる」―優しくて誠実な祐真の告白に、⼾惑う理緒。そんな理緒を見た吟蔵は、「おまえ、俺のこと好きなんじゃねぇのかよ!」と思わず本音を口にする。まっすぐでピュアな理緒に惹かれ始めていた吟蔵だったが、いずれ離ればなれになってしまうことから、理緒への気持ちを必死で抑えていたのだった。近づく夏の終わり。高まっていく気持ち。果たして〈夏限定〉の恋のゆくえは―?

■久間田琳加
◆公式HP
http://www.lespros.co.jp/talent/artists/rinka_kumada/
◆公式Instagram
https://www.instagram.com/rinka_kumada0223/
◆公式Twitter
https://twitter.com/lespros_rinka

人気記事

おすすめ記事

NGT48 LIVE!! ON DEMAND
PAGE TOP

not right click on a picture