「花火の陰」 キービジュアル解禁および 第二弾追加キャスト発表、築田行子が出演

©舞台花火の陰2020作委員会

2017年5月、ハルベリーオフィス特別公演として、テアトルBONBON(中野)にて上演され、ハートフルな感動作として大好評のうちに終幕した舞台『花火の陰』。再演を望む多数の声に、2020年2月に三越劇場にて、待望の再演がついに決定した。
本作は、脚本・演出を、村松みさきが担当したオリジナル作品で、今回は、脚本は同じく村松みさき、演出には、新たに「おぼんろ」のわかばやしめぐみを迎え、真冬の三越劇場に、懐かしさと切なさと涙が溢れる心温まる舞台。オリンピックを控える東京に最も近い里山“奥多摩”、そこにあるダム湖の水面に映る「花火の陰」を表わしたキービジュアルと過去と現在をつなぐキーマンとなる第二弾追加キャストとして星野文子役に築田行子の出演が発表された。

築田行子(ちくたいくこ)

2017年放送のアニメ「けものフレンズ」でPPPのフンボルトペンギン役で声優、舞台ともに好演。その他、舞台「NORN9 ノルン+ノネット」、「DEAD or ALIVE ARBEIT」など多数。2018年ミニアルバム「my pallete」にて、アーティストソロデビュー。ユニット「ちく☆たむ」の1stミニアルバム「ハイパートライ!」が、2019年10月4日「世界動物の日」にリリース。

©舞台『花火の陰』2020製作委員会


舞台『花火の陰』
■公演期間: 2020年2月5日(水)~2月10日(月)
■公演会場: 三越劇場
■チケット情報:
一般席 6,800円(税込)
※一般発売  2020年1月4日(土) ※三越劇場 チケット一般販売 2020年1月6日(月)

■脚本: 村松みさき(村松みさきプロデュース)
■演出: わかばやしめぐみ(おぼんろ)
■出演: 大鳥れい・野村宏伸・笠松はる・石田隼・藤田奈那・きよこ・森めぐみ/岡田達也 ほか
■企画・製作:舞台『花火の陰』2020製作委員会

★公式サイト: https://hanabinokage.com/ 
★公式Twitter : @hanabinokage

■公演に関するお問い合わせ先:東映ビデオカスタマーセンター
TEL: 0120-1081-46 (受付:月曜〜金曜 10:00〜13:00、14:00〜17:00 (土・日・祝祭日を除く))

人気記事

おすすめ記事

  1. 虹
PAGE TOP

not right click on a picture