最新のステージ情報はこちら!!

舞台「おおきく振りかぶって 夏の大会編」 西浦対戦校出演者発表

©ひぐちアサ・講談社/舞台「おおきく振りかぶって 夏の大会編」製作委員会

今年2月、チケット即日完売で大好評を博した『月刊アフタヌーン』(講談社)連載中のひぐちアサ原作による大人気野球漫画「おおきく振りかぶって」の続編「おおきく振りかぶって 夏の大会編」西浦高校の対戦校選手となる出演者が解禁。

続編となる本作では、主演 西銘駿演じる主人公三橋廉の所属する西浦高校の新たな対戦相手として美丞大狭山高校、崎玉高校の登場が決定。
美丞大狭山高校から滝井明也役 吉村卓也、仲沢呂佳役 多田直人、倉田岳史役 武子直輝、竹ノ内善斗役 中村太郎、矢野淳役 倉冨尚人、宮田直正役 小川慧、鹿島匠役 島野知也、和田誠役 矢野聖の8名、崎玉高校からは佐倉大地役 近藤頌利、市原豊役 前田隆太朗、小山大樹役 大村わたるの3名、そして前作に引き続き桐青高校からは河合和己役に加藤潤一の出演が決定いたしました。

脚本・演出手掛けるのは、演劇集団キャラメルボックスの成井豊。成井氏は1985年に演劇集団キャラメルボックスを旗揚げして以来、延べ270万人以上の観客を動員してきた日本随一の人気劇団の脚本・演出家であり、”人が人を想う気持ち”をテーマに、”誰が観ても分かる””誰が観ても楽しめる”エンターテインメント作品を創り続けています。

原作となる「おおきく振りかぶって」は2003年に連載がスタートして以来、コミック累計発行部数1000万部以上を誇り、従来のスポーツマンガにはない登場人物の繊細な心理描写や日常の細やかな描写が高く評価され、2006年には第10回手塚治虫文化賞新生賞、2007年に第31回講談社漫画賞一般部門受賞し、同年にはテレビアニメが放送されるなど、現在も高い評価を受ける人気作品となっております。

舞台「おおきく振りかぶって 夏の大会編」は9月6日(木)~17日(月・祝)池袋・サンシャイン劇場、9月28日(金)~30日(日)大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて上演予定。一般チケット販売は6月30日(土)より開始される。

■舞台『おおきく振りかぶって 夏の大会編』公演概要
・原作:ひぐちアサ(講談社『月刊アフタヌーン』連載中)

・脚本・演出:成井豊(キャラメルボックス)

・出演者
<西浦高校>
三橋廉 役 西銘駿 ほか

<美丞大狭山高校>
滝井朋也 役 吉村卓也
仲沢呂佳 役 多田直人
倉田岳史 役 武子直輝
竹之内善斗 役 中村太郎
矢野淳 役 倉冨尚人
宮田直正 役 小川慧
鹿島匠 役 島野知也
和田誠 役 矢野聖

<桐青高校>
河合和己 役 加藤潤一

<崎玉高校>
佐倉大地 役 近藤頌利
市原豊 役 前田隆太朗
小山大樹 役 大村わたる

・日程:2018年9月6日(木)~17日(月・祝)池袋・サンシャイン劇場
2018年9月28日(金)~30日(日)大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

・チケット料金:特別観戦シート9,000円※前方席・非売品特典付き/一般観戦シート7,500円

<一般発売日>2018年6月30日(土)10:00より

・公式HP :http://oofuri-stage.com

人気記事

おすすめ記事

NGT48 LIVE!! ON DEMAND
PAGE TOP

not right click on a picture