最新のステージ情報はこちら!!

「東急ミュージカルプログラム2018」7月21日に開催

7月21日(土)、東急シアターオーブにて初来日公演となるミュージカル「エビータ」にて、東急グループは、「東急ミュージカルプログラム2018」として、900組1800名を招待する企画を開催する。
「エンタテイメントシティSHIBUYA」の実現を目指す東急グループが、未来を担う10代の方々を招待し、本場のブロードウェイ・ミュージカルの魅力を体験していただくもので、今回で7回目の開催。これまでは対象を13~19歳の未成年者とその保護者としていたが、今回からは中学生~19歳の方と、中学生以上の同伴者の方のペアとし、友人同士などでも参加いただけるように変更、より多くの方々に体験いただける機会となることを目指すとの事。

「エビータ」は、アルゼンチンのホワン・ペロン元大統領が政権を獲得する前後の時代を舞台に、大統領夫人として国民に絶大な人気を誇ったエヴァ・ペロンの激動の生涯を描いた作品。初来日となる今回の公演では、国際的に活躍する実力派ミュージカル俳優のラミン・カリムルーが、物語の案内役であるチェ役として、日本公演限定で特別出演します。

 また当日公演終了後に、来場者の中から抽選で15組30名が、ミュージカルをより身近なものとして感じて頂くことを目的に、出演者との挨拶・写真撮影といったふれあいが体験できる、「ミート&グリート」に招待される。

応募方法や詳細はこちらから
https://tokyugroup.jp/action/musicalprogram/

人気記事

おすすめ記事

NGT48 LIVE!! ON DEMAND
PAGE TOP

not right click on a picture