最新のステージ情報はこちら!!

「劇団れなっち」1次オーディション概要発表

AKB48チームBの加藤玲奈が実施する、自らの推しメン総選挙「れなっち総選挙」の今年のテーマは劇団。演劇プロデューサーにネルケプランニングの松田誠氏、責任演出に堤幸彦氏、演目は「ロミオとジュリエット」を題材とした川尻恵太氏の脚本で、来年2018年5月、 AiiA Theater Tokyo(東京・渋谷)にて上演する。
既に211名の国内外のAKB48グループメンバーがエントリーしているが、その企画の1次オーディションの詳細を28日、ネット生配信サービス「SHOWROOM」にて発表した。
1次オーディションは、指定された台本を丸々暗記し、ネット生配信サービス「SHOWROOM」にて、役の解釈は自由でひとり二役をテンポよく目線をうまく変えて演じる事が求められる。
生放送の一発勝負で、例外を除いて各メンバーの「SHOWROOM」アカウントにて、12月1日以降に順次放送されていくとの事。放送前には、SNSにて予告されるので、お目当てのメンバーはチェックをしておいた方が良いだろう。
1次オーディションで約60名に絞り込み、1月7日に、2次(最終)オーディションを行うとの事。
現役メンバーやOGの演劇・ミュージカルでの活躍から、AKB48グループのファンだけでなく今後のキャスティングの参考に演劇関係者必見のイベントになりそう。

1次オーディション概要と台本はこちらから確認
http://www.akb48.co.jp/lp/renacci2017/

SHOWROOM
https://www.showroom-live.com

人気記事

おすすめ記事

REVIVAL!! ON DEMAND
PAGE TOP

not right click on a picture