最新のステージ情報はこちら!!

超体感ステージ 『キャプテン翼』公開稽古

連載開始から30年以上が経つ今もなお多くのファンに愛され続け、国内外のプロサッカー選手に影響を与えた高橋陽一氏による名作漫画「キャプテン翼」の舞台化、超体感ステージ 『キャプテン翼』の稽古が報道陣に公開された。
公開された試合のシーンは、舞台ステージという限られたスペースで、試合の表現を創意工夫しているのが垣間見れた。ボールの奪い合いやキャプテン翼ならではの技やシュート等が盛り込まれて、これに本番では様々な演出が加えられ、迫力の試合シーンになるのではと期待される。舞台演技としては、かなりのハードワークながら、良い舞台すべく、意識の高い稽古場でした。
公開稽古の後、囲み取材が行われ、主要キャストと演出のEBIKEN氏が登壇した。大空翼役の元木聖也は、「完全オリジナルストーリーという事で、EBIKENさんに演出してもらい、身体能力が高いキャストが揃っていますので、皆様が観た事のない動きとか、フライングだったり、マジックだったり、ハプティクス技術という体感シートとか、フレグランスとか、新しいものが詰まった盛りだくさんの他に類の見ない舞台にしたいと思います。」とアピールし、EBIKEN氏は「日々試行錯誤しながら、僕だけの力ではなく、いろいろな人の着想の協力を得ながら、皆で作り上げています。今日の稽古を改めてい見ていて、迫力があるなと、身体能力もそうですし、お芝居もプロだなと。この時点でここまで出来上がっていて、これからいろいろな要素が加わってくると、かなり面白くなるのではないかと思います。」と語った。
超体感ステージ 『キャプテン翼』は、2017年8月18日から9月3日まで、東京・Zeepブルーシアター六本木にて上演される。

(C)高橋陽一/集英社 (C)超体感ステージ「キャプテン翼」製作委員会


超体感ステージ 『キャプテン翼』

2017年8月18日(金)~9月3日(日)全23公演

会場:Zeppブルーシアター六本木

企画・主催
Zeppブルーシアター六本木運営委員会
(㈱Zeppライブ/㈱パルコ/トリックスターエンターテインメント㈱/㈱クリエイティブマンプロダクション/㈱トムス・エンタテインメント/㈱イープラス/㈱ローソンHMVエンタテイメント/ぴあ㈱)
㈱集英社
㈱テレビ東京

総合演出:EBIKEN(蛯名健一)

脚本・演出アドバイザー:加世田剛

原作:高橋陽一『キャプテン翼』

振付:松永一哉

出演:
元木聖也/中村龍介/松井勇歩/鐘ヶ江洸/鷲尾修斗/反橋宗一郎/土井一海/加藤真央
皇希/渡辺和貴/輝山立/大曽根敬大/廣野凌大/田中稔彦/瀬川亮
伊阪達也/北村悠/斎藤准一郎/松永一哉

料金:プレミアム体感シート12,800円 /プレミアム席10,800円 / 一般席7,800円

公式ホームページ:http://captain-tsubasa-stage.com

人気記事

おすすめ記事

AKB48 LIVE!! ON DEMAND
PAGE TOP

not right click on a picture