最新のステージ情報はこちら!!

締め切り間近『いつか素敵なシネマのように2017』オーディション

ヒロセプロジェクト・スピンオフ公演『いつか素敵なシネマのように2017』オーディションの締め切りが間近に迫っている。
本公演とは異なり、小劇場&少人数キャストという、 いつものヒロプロ演劇とはちょっと違ったテイストの公演で、この作品は2017年6月28日から7月2日に上演された 『優しい魔法のとなえ方2017』という舞台のスピンオフ作品で、主人公たちの1年後を描いた物語になっている。 独立したストーリーなので、『優しい魔法のとなえ方』を観ていない方でも楽しめる内容となっている。
やる気と根性さえあれば、お芝居や歌やダンスの経験がなくたって大歓迎との事。
締め切りが間近の7月14日で、郵送は無理なので、メールでの申し込みをお薦めします。


『いつか素敵なシネマのように2017』

五十嵐あんずは平凡な女子高生。
親友のくるみや、明るく楽しい担任の山田先生等に囲まれて、平穏な日常を過ごしている。
同じクラスのかけるがやたらと言い寄ってきたりするが、まぁそれも平凡な日常のいいスパイスだ。
ただ、ふとした瞬間に思う事がある
「自分は何か大切な事を忘れている気がする」「誰か大事な人たちを忘れている気がする」
そんなあんずの前に、不思議な女の子が現れた。
「はじめまして。久しぶりだね。お姉ちゃん」
「え?」

熱くて切ない若者たちの青春群像劇。
ヒロプロ演劇のもう一つの顔です。

公演日程
2017年8月21日(月)~8月27日(日)

公演会場
川崎H&Bシアター(客席数・約80席)

稽古期間
7月24日 顔合わせ・本読み
7月25日~8月20日 稽古
*週5日ペースでの稽古です。
稽古期間が短い分、タイトなスケジュールです。
他のお仕事などによるNGもご相談いただけたなら対応いたします。
ただ公演直前の土日の通し稽古・ゲネプロはNG不可でお願いいたします。

応募資格
男性・女性 共に : 10歳くらい ~ 30代くらいまで。
やる気と根性のある方を求めています。

公式サイト
http://www.hirose-project.net/info_hpl22/audition22.5.html

応募方法・オーディション日等は公式サイトにてご確認ください。

人気記事

おすすめ記事

REVIVAL!! ON DEMAND
PAGE TOP

not right click on a picture