最新のステージ情報はこちら!!

TEEN×TEEN THEATER「初恋モンスター」

TEEN×TEEN THEATER「初恋モンスター」が、3月3日の初日公演に先立ち、公開ゲネプロと囲み取材が行われた。
月刊誌『ARIA』(講談社刊)連載中であり、アニメ化(TOKYO MX 他)され、話題沸騰中のハイテンションラブコメディ「初恋モンスター」の舞台化の本作、世間知らずのお嬢様な高校生・⼆階堂夏歩が恋した相⼿は、外見は長身のイケメン青年ながら実は⼩学5年⽣の高橋 奏だったという驚きのキャラクター設定で、連載当初より話題騒然となった作品。
1幕物ミュージカル形式の作品で、円形劇場という特性を生かし、人間関係が複雑に絡み合う恋愛模様を描き出している。どちらかというと女性向けの舞台と思われがちですが、ヒロイン二階堂夏歩役の奥田こころが、舞台の登場人物同様に、ほっとけない感覚になってしまうほど、とってもキュート。奏と付き合う事になって相手が小学生という年齢のギャップに悩みながらも自身が成長していく姿を演じ切っている。高橋 奏以下イケメン小学生の行動や言動がなんとなく懐かしく誰もが共感できるところもあって、十分男性でも楽しめる。男性も「胸キュン」すると思います。
舞台「初恋モンスター」は、 3月3日より3月12日まで、品川プリンスホテル クラブeXにて上演される。

■囲み取材でのコメント

左より:ゆうたろう・ 荒牧慶彦・シェーン

高橋 奏 : 荒牧慶彦
5 年1 組高橋奏をつとめます荒牧慶彦です。
いよいよ待ちに待った僕自身はじめての座長公演ということで、緊張もしていますが、みんなで稽古したことをがんばるだけですので、がんばりたいと思いまーす。よろしくお願いします。

野口一男 : シェーン
5 年1 組野口一男を演じさせていただきますシェーンです。
今回、僕、初舞台なんですが、お客さまに楽しんでいただけるよう一生懸命がんばりますので、よろしくお願いします。

 篠原耕太 : ゆうたろう
篠原耕太を演じますゆうたろうです。
僕も初舞台ということで、かなり緊張しています。
初舞台がお客さんとの距離も近い珍しい円形のステージなのは不思議な感覚ですが、お客さんにまた来たいと思ってもらえるような舞台にしようと思っています。
がんばりますのでよろしくお願いします。

 脚本・演出 : 川尻恵太(SUGARBOY)
荒牧くんの“初”座長、シェーンくんとゆうたろうくんの“初”舞台である、TEEN×TEEN THEATER「“初”恋モンスター」という「初」づくしの舞台となっています。
ちなみに僕は、円形ステージで舞台を演出するのが初めてで、楽しんで演出してきました。
キャストは、子どもから大人までということはもちろん、どこから切り取っても個性豊かなメンバー。
衣裳やセットの色もカラフルなので、見た目でも楽しめますし、設定でも、ストーリーでも、歌や踊りでも、すべての面でどの角度からも楽しめる作品だと思っています。

(C)日吉丸 晃/講談社「初恋モンスター」舞台製作委員会


TEEN×TEEN THEATER「初恋モンスター」

<原作>
日吉丸 晃(講談社「ARIA」連載)

<脚本・演出>
川尻恵太(SUGARBOY)

<公演期間>
2017 年3 月3 日(金)~12 日(日)

<劇場>
品川プリンスホテル クラブeX

<出演>
荒牧慶彦 /
奥田こころ / 佐川大樹 神里優希 シェーン /
ゆうたろう 小野健斗 田中涼星 星乃勇太 /
花塚廉太郎 北川雄也 /
郷本直也

<チケット一般発売日>
2017 年1 月15 日(日)AM10:00~

<チケット価格>
5年1組保護者席:9,800 円(前売り・当日共/全席指定/税込)
一般席:6,800 円(前売り・当日共/全席指定/税込)

【5年1組保護者席とは?】
目に入れても痛くないわが子の無邪気な姿をその目に焼き付けるべく、
前方1~2 列目でご観劇いただくお座席です。
特典は、子供たちの頑張りが輝かしい個別生写真(非売品)と集合写真(非売品)を当日劇場にてプレゼント!
※注意:「目に入れても痛くない」は例えであり、実際に子や孫を目に入れたら痛いので注意が必要。

<公式サイト>
http://hatsukoimonster-stage.com/

<公式Twitter>
http://twitter.com/hkmonster_stage@hkmonster_stage

人気記事

おすすめ記事

  1. 虹
REVIVAL!! ON DEMAND
PAGE TOP

not right click on a picture