最新のステージ情報はこちら!!

「墓場、女子高生」

乃木坂46が本格舞台に挑む舞台「墓場、女子高生」が、2016年10月14日に、東京ドームシティ シアターGロッソにて開幕し、初日公演前に、囲み取材と公演ゲネプロが行われた。
舞台「墓場、女子高生」は、2010年に福原充則の脚本・演出によるENBUフェスタでの初演を皮切りに、何度も上演されている傑作舞台を、昨年のナイロン100℃のケラリーノ・サンドロヴィッチ作「すべての犬は天国へ行く」に続き、乃木坂46がチャレンジ。劇団鹿殺しの丸尾丸一郎が演出を担当している。
本作は、「死者との決別」を題材にした作品で、授業をさぼって墓場で跳ね回る女子高生達はある思いを抱えながら墓場に集っていて、死んでしまった友達、日野陽子の事を想い、自分が死の原因だと思い込み、或いはそう思いたかった。しかし当の日野陽子には別の想いがあった。生と死、そして別れとそれらの記憶、この舞台を観たものは、それらがスッと胸に入り込み、なかなか抜けない。くるくる表情を変えながら日野役を演じる伊藤万理華の他、劇団かと思わせるぐらいの演技を”魅せる”乃木坂46にますます魅力を感じた。11月9日に16thシングルのリリースが発表され、盛り上がりをみせる今後の乃木坂46の活躍に期待が集まる。
舞台「墓場、女子高生」は、東京ドームシティ シアターGロッソにて、10月22日まで上演される。


■囲み取材コメント(抜粋)

img_0023wp
2列目左より:新内、鈴木、能條、樋口
1列目左より:伊藤(純)、伊藤(万)、井上、斉藤

伊藤純奈
「”墓場、女子高生”が初めての舞台なんですが、素敵なキャストと素敵なスタッフの皆さんと良いものを作り上げられたらなと思います。」

伊藤万理華
「本格的な舞台の経験がまだ少ないのですが、メンバーと一緒に、素晴らしい脚本で挑んでいくので、見てくれてる方が少しでも、学生気分や、懐かしい気分になってくれたら嬉しいと思います。」

井上小百合
「日野が生き返る前と生き返った後の強弱をしっかりつけられるように頑張りたいなと思うのと、観に来てくれた人が、”アイドル頑張ってるね”ではなく、本当に”この作品が面白かったね”と思ってもらえるように頑張りたいです。」

斉藤優里
「生と死に関してすごく重いお話かなと思いますが、生きている部分は凄いエネルギッシュに、死の部分に関しては落差をつけて、頑張りたいなと思っています。」

新内眞衣
「ビンゼは、もともと殻に閉じこもりがちな女の子だったのですが、合唱部の子たちと出会って、自分の内面を出せるようになったという女の子なのですが、きっと自分や友だちに当てはまる方もいて、学生時代こんなんだったなぁと懐かしんでいただけたら嬉しいです。」

鈴木絢音
「今回”墓場、女子高生”という素敵な脚本を8人と、役者さんを迎えてやらせていただくということで、私は舞台経験は浅いのですが、何か来てくだった方に何かメッセージを届けられるように演じていければなと思っています。」

能條愛未
「普段の乃木坂46は楽屋てワイワイしているんですが、そういった所をコメディで表現したいです。シリアスな部分が浮き立つ所はこの8人で力を合わせて頑張っていきます。」

樋口日奈
「みんなそれぞれ演じる役に、似た部分もあれば、全く違う一面もあるので、その違う一面を頑張って演じて、アイドルかというよりは、一人の女優さんとして見てもらえるように頑張りたいなと思っています。」
(コメント順に掲載)


<公演概要>
「墓場、女子高生」

STORY
「いつでも思い出し笑いできるような出来事が、
確かにいくつもあったんだけど…、」
学校の裏山にある墓場で、
合唱部の少女達は今日も授業をサボって遊んでいる。
墓場にはいろんな人間が現れる。
オカルト部の部員達、ヒステリックな教師、疲れたサラリーマン、妖怪、幽霊…。
墓場には似合わないバカ騒ぎをしながらも、
少女達は胸にある思いを抱えていた。
死んでしまった友達、日野陽子のこと。
その思いが押さえきれなくなった時、少女達は「陽子のために…」、
「いや、自分達のために」とある行動を起こす。

脚本
福原充則

演出
丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)

出演者
(乃木坂46)
・日野 (合唱部)・・・伊藤万理華
・チョロ(合唱部)・・・樋口日奈
・メンコ(合唱部)・・・能條愛未
・ナカジ(合唱部)・・・斉藤優里
・ジモ (合唱部)・・・鈴木絢音
・ビンゼ(合唱部)・・・新内眞衣
・西川 (オカルト部)・・・井上小百合
・武田 (オカルト部)・・・伊藤純奈

・納見 (教師)・・・柿丸美智恵
・高田 (サラリーマン)・・・みのすけ(ナイロン100℃)
・真壁 (幽霊)・・・加瀬澤拓未
・山彦 (妖怪)・・・もう中学生

公演期間
2016年10月14日(金)~22日(土)

劇場名
東京ドームシティ シアターGロッソ

チケット料金
7,800円(全席指定/税込)

制作
ネルケプランニング

主催
乃木坂46LLC

公演公式サイト
公演公式Twitter


■乃木坂46 16thシングル「タイトル未定」2016年11月9日(水)発売
【初回仕様限定(CD+DVD)盤】
・Type-A 品番:SRCL-9258~9259 / 価格:1,650円(税込)
・Type-B 品番:SRCL-9260~9261 / 価格:1,650円(税込)
・Type-C 品番:SRCL-9262~9263 / 価格:1,650円(税込)
・Type-D 品番:SRCL-9264~9265 / 価格:1,650円(税込)
★特典
①Music Video&特典映像DVD収録
②「全国イベント参加券orスペシャルプレゼント応募券」1枚封入
③乃木坂46メンバー生写真1種ランダム封入(全140種類のうち1種)
【通常盤(CDのみ)】
・品番:SRCL-9266 / 価格:1,050円(税込)
★通常盤には特典がございません。

乃木坂46公式サイト
http://www.nogizaka46.com/

人気記事

おすすめ記事

REVIVAL!! ON DEMAND
PAGE TOP

not right click on a picture