最新のステージ情報はこちら!!

「魔銃ドナークロニクル」記者発表

アリスインプロジェクトの「魔銃ドナークロニクル」の制作記者発表が、都内にて9月18日に行われた。
不死身の吸血鬼バイツと、バイツ倒す為に己の血液を銃に込めて撃つ厚生省異端審問官との壮絶な戦いとそれら少女達の運命を描いた吸血鬼ダークファンタジーを まつだ壱岱氏の演出と、バンタムクラスステージの細川博司氏の脚本がコラボレーションした東京と大阪の公演が人気を博した「魔銃ドナー」が、パワーアップして「魔銃ドナークロニクル」として上演が決定した。
出演は、八坂沙織、橋本耀、高橋明日香、今出舞、伊藤彩沙、MIZ、華 DATEと華蓮 DATEら、今回も個性豊かなメンバーが揃った女性キャストオンリーの総勢32名の座組となっている。
質疑応答では、演出のまつだ氏が「今回は、(前回より)2人しか残ってなくて、再演はこんなに大変だったかなと、一から説明している時間が多い気がする。完全にフレッシュな感じの”魔銃ドナー”になっています。演出ではかなり無茶をしています。」と語り、八坂沙織さんは「初舞台はアリスインプロジェクトだったんです。前回は、何もわからない状態で舞台に立っていたのですが、アリスンプロジェクトは女性をきれいに魅せるのが魅力だと思うので、今回女性らしいところを観てほしいです」。橋本耀さんは「舞台は、2回目で演技経験がない感じなのですが、今回の役が貴族の役で、普段使わない口調や、アクションもやったことがないので、一生懸命やっています。」とアピールしました。
「魔銃ドナークロニクル」は、9月28日から10月2日まで品川・六行会ホールにて上演されます。

cast01
全キャスト

cast02
シングルキャスト(1)

cast03
シングルキャスト(2)

cast04
月組

cast05
星組

■動画メッセージ


ハイネ・アドラー 役 橋本耀


<公演概要>

「魔銃ドナークロニクル」

ストーリー
千年王国を夢見て、優秀な人間を仲間にする旅を続けるバイツ(吸血鬼)・彼岸子は、映画で見た女優、桜子を気に入り、日本にやってくる。
厚生省異端審問課はバチカンから情報を受け取り、桜子の元にドナー・神酒を差し向ける。
桜子を探し出し、千年王国の夢を説く彼岸子。桜子を保護し、彼岸子たちを狩る神酒。
彼岸子の理想を許さないバイツの貴族種、ハイネ。さらに、バイツを根絶やしにするためなら人間すら犠牲にする、バチカンから派遣された戦士コートニー。
桜子を巡る戦いは混戦の様相を呈する。それぞれの思いをかけて戦う少女たちの運命を巡る物語。

キャスト

【シングルキャスト】

八坂沙織 橋本耀 大塚加奈子 伊藤彩沙
永吉明日香 森咲智美
舞川みやこ 中嶋春陽
山本真夢 樫村みなみ 青柳伽奈
新木美優 MIZ

【アリスインアリス&フレンズ】

高橋明日香 今出舞 花梨

【ダブルキャスト】

<月組>
神白紗綾
森ふうか
希帆
松樹侑奈
高橋友里
星野芽生
DATE 華蓮
花岡芽佳

<星組>
嶋村瞳
栗野春香
紗夜
岡田花梨
椎名つかさ
林田鈴菜
華蓮 DATE
大庭早紀

スタッフ

演出:まつだ壱岱 / 脚本:細川博司 / 音楽:松ケ下宏之
企画:鈴木正博  / プロデューサー:美濃部慶 / 制作総括:青柳一夫(MAGMA)
制作:アリスインプロジェクト / 製作:「魔銃ドナークロニクル」実行委員会
制作協力:オフィスAdaD / MAGMA / STUDIO K‘z

日程

2016年9月28日(水)~ 10月2日(日)※全8公演

※ロビー開場・物販開始は60分前。客席開場は30分前
※月組・星組の一部ダブルキャスト

会場
六行会ホール(248席)
東京都品川区北品川2-32-3

チケット情報

S席6800円(前5列目迄・指定席)
A席5500円(S席列以外・指定席)

公式ホームページ

http://alicein.info

チケット購入等公演の詳細は、公式サイトを御参照ください。


人気記事

おすすめ記事

  1. 虹
AKB48 LIVE!! ON DEMAND
PAGE TOP

not right click on a picture