最新のステージ情報はこちら!!

舞台『絢爛とか爛漫とか』

AKB48の大島涼花・岡田奈々・島田晴香・宮崎美穂の4人が演じる舞台『絢爛とか爛漫とか』の公開ゲネプロが4月8日、品川プリンスホテルクラブeXにてマスコミと関係者を集めて行われた。

『絢爛とか爛漫とか』は、自転車キンクリートSTOREにて1993年初演以来、各劇団やカンパニーで上演されてきた名作舞台。
小説家や批評家を目指す若き文士である4人の乙女たちが友情と夢の狭間で四季の移ろい中で成長していく切ない舞台を、初舞台の島田晴香を含めたアイドルである4人が約2週間の稽古で仕上げてきた。
約2時間1幕物のステージの円形劇場方式で、まさに「アイドルと演劇」の格闘技。四季が移ろいの中で、それぞれの乙女たちが成長する姿を、演者それぞれの成長に重ねていくことができるのが、プロの女優さんの舞台とは違った魅力を、この舞台では感じる事ができる。毎日が戦場、常在戦場に居るであろAKB48メンバーが、夢の狭間で葛藤する登場人物に、どのように命を吹き込んでるかを是非観てほしい作品。

柳原まゆ子役の大島涼花は「この舞台は、それぞれ夢を追っている姿というのは、AKB48のメンバーと重なるところがある。今までやった事がない役なので、新しい自分を見てもらえると思います。」、野村文香役の岡田奈々は「(台本を貰って)あの長セリフを見た時は、一瞬固まりましたね。あまりに衝撃的に台本を閉じました(笑)。」、小林すえ役で初舞台の島田晴香は「楽しみだけど、不安だし、負けたくないし、下手って思われたくないしっていう、いろいろな気持ちがありました。」、正田薫役の宮崎美穂は「四季を通じて変わっていく薫。何度見ても新たな発見があると思います。久しぶりの舞台出演ですが、演じてる私をぜひ楽しんで見てください。」、とそれぞれのコメント。

舞台『絢爛とか爛漫とか』は、4月9日から15日まで、品川プリンスホテルクラブeXにて上演。

cast01
大島涼花

cast02
岡田奈々

cast03
島田晴香

cast04
宮崎美穂

01

取材・写真:SASHIDA


<公演概要>

『絢爛とか爛漫とか』

舞台は昭和初期の、とある日本家屋。
小説家や批評家を目指す若き文士である4人の乙女たちが
「才能なんてないのかも?」とあせりつつ
友情や恋や将来の夢の狭間で悩み喧嘩して・・・。
懐かしくも切ない若さゆえのひとコマを
四季の移ろいとともに鮮やかに描く
青春グラフィティー。


飯島早苗
(論創社刊 「絢爛とか爛漫とか~モダンガール版」より)

演出
赤澤ムック

出演
柳原まゆ子役 大島涼花(AKB48 TeamB)
野村文香役 岡田奈々(AKB48 Team4)
小林すえ役 島田晴香(AKB48 TeamK)
正田薫役 宮崎美穂(AKB48 TeamA)

公演期間
2016年4月9日(土)~15日(金)

劇場
品川プリンスホテル クラブeX

チケット
6,500円(全席指定/税込)
#受付終了(当日券無し)

制作
ネルケプランニング

主催
Y&N Brothers/AKS/ネルケプランニング

公式HP
http://www.nelke.co.jp/stage/kenrantokaranmantoka

人気記事

おすすめ記事

  1. 虹
NGT48 LIVE!! ON DEMAND
PAGE TOP

not right click on a picture